空き家解体のメリット

空き家解体によるメリットは、主に次の三つです
1、空き家を放置することによるリスクを回避できる
2、空き家がなくなれば管理費や補修工事の費用などがかからない
3、古家付土地よりも更地にしたほうが土地が売れやすい
空き家を放置することにより、台風や地震などで建物が倒壊する、不審者が侵入するなどのリスクがあります。
また空き家があるために、余計な費用がかかってしまうケースも数多くあります。
古家付土地はあまり人気がないのが一般的です。
そう考えると、解体することのメリットはかなり大きいといえるのではないでしょうか。

空き家解体のデメリット

空き家解体で発生するデメリットは、主に次の二つです。
1、建物の売却や賃貸物件への転換ができなくなる
2、固定資産税と都市計画税の軽減措置を受けられなくなる
ですが、解体工事をする時点でどのように土地を活用するかは決まっていると思いますので、それほど深刻に考えなくてもいいでしょう。
このようなデメリットがあることを知っておいて、実際の解体工事の際に活用してくだされば幸いです。

解体のご依頼はお気軽に!

解体工事のご相談は、SKサービスにお問い合わせください。
弊社は、富山市や魚津市などの富山県で活動している解体業者です。
皆さまからのお問い合わせをお待ちしています。


最後までご覧いただきありがとうございました。


SKサービス
〒937-0815 富山県魚津市大字大海寺新村2662-31
TEL:0765-22-2636
FAX:0765-24-3473
※セールス電話・営業メール・求人広告媒体・ホームページ商材・インターネット商材等
上記等に該当する弊社の業務に無関係な案内は「禁止」とする