富山県魚津市を拠点に、富山市や黒部市などで解体工事を行なっている『SKサービス』です。
今回は、「解体工事の種類」について情報をお届けいたします!

解体工事の種類とは?

解体と機械

「土地売却のため、更地にしてほしい」
「減築するので、一部だけ取り壊してほしい」
「店舗を撤退することになった」
など解体工事をする目的はさまざまです。

建物をすべて取り壊す場合には、廃材を品目ごとに分別しながら解体する「分別解体」という手法を用います。
他にも、建物の一部のみの解体なら「はつり工事」。
内装のみを解体するなら「内装解体」や「スケルトン解体」など、最終的には建物をどのような状態にしたいか、で解体工事の種類が異なります。

お客さまのニーズをくみ取り、建物の状況を確認したうえで適切な手法を選ぶことも、解体工事業者の大切な仕事です。

求人募集中!

ただいま弊社では、解体工事に携わってくださる新たな現場作業員を求人募集中です!
従業員の働きやすさを重視した環境を整えておりますので、ピンときた方は今すぐご応募ください!


SKサービス
〒937-0815 富山県魚津市大字大海寺新村2662-31
TEL:0765-22-2636
FAX:0765-24-3473
※セールス電話・営業メール・求人広告媒体・ホームページ商材・インターネット商材等
上記等に該当する弊社の業務に無関係な案内は「禁止」とする