こんにちは!SKサービスです。
弊社では、富山県魚津市を拠点に、内装解体や家屋解体などを含む総合解体工事を承っております。

今日は、長屋解体を考えていらっしゃる方、必見!
長屋解体の注意点についてご紹介いたします。

プロが伝授!長屋解体の注意点とは?


長屋は、隣家との間隔が狭い、またはくっついている建物であるため、一般住宅と異なり高度な解体技術を要します。
長屋を一棟まるまる解体するのであれば一般住宅と変わりありませんが、一部分を切り離して解体となると注意が必要です。
残さなければいけない柱、外してもよい柱、補修が必要な箇所などをしっかりと見極めて、適切な対処ができる業者に依頼することが重要です。
これらを見誤ると、解体したあとに、「家が傾いている」、「耐震強度が落ちた」という結果を招きかねません。

「長屋解体は難しいということは分かった!でもどこに頼めばいいの?」という方、長屋解体・補修が必要な解体は、解体のプロフェッショナルである弊社にお任せください!
部分解体が必要な物件にも対応します。

不用品の回収も承ります♪

不用品の回収に関しても解体工事のお見積り時にご相談ください。
解体工事の際に出る不用品の回収業務も行っています。
お客さまのご要望をもとに誠心誠意対応させていただきます。

解体工事のご依頼・ご相談は、弊社までお気軽にお問い合わせください。
最後までご覧いただきありがとうございました。


SKサービス
〒937-0815 富山県魚津市大字大海寺新村2662-31
TEL:0765-22-2636
FAX:0765-24-3473
※セールス電話・営業メール・求人広告媒体・ホームページ商材・インターネット商材等
上記等に該当する弊社の業務に無関係な案内は「禁止」とする